KEYLESS PROTECTOR

KEYLESS PROTECTOR (キーレス プロテクター)はヨーロッパで特許を取得した世界初のスマート キー保護装置で、
スマート キーの機能はそのままに、Relay Attack (リレー アタック)から車輌の盗難を困難にする世界で始めての製品です。

img_4616_full_jakosc_kadrowane1.jpg

Relay Attack (リレー アタック)とは?

Relay Attack (リレー アタック)とは、スマート キーから発信される信号を特殊な装置を使い傍受し、遠く離れた場所にある装置に送信する事で、車輌の盗難を行う方法です。
スマート キーが遠くにあっても、スマート キーが側にあると認識してしまい、ドア ロック解除やエンジン始動が可能になります。
この方法により、短時間で車輌の盗難が行われ、最近、日本国内でも多数発生している盗難方法です。

walizka beben resize

Relay Attack (リレー アタック)による車輌盗難の様子

キーレス プロテクターによるスマート キー保護の概要

KEYLESS PROTECTOR (キーレス プロテクター)は、スマート キーの信号を傍受されないように保護します。
車輌から約20~30歩離れると、KEYLESS PROTECTOR (キーレス プロテクター)は自動的にスマート キーの保護を開始し、ドア ロック解除やエンジン始動が行えなくなります。

キーレス プロテクターによるスマート キー保護解除の概要

ポケットやバッグ内に入れたスマート キーを動画の様に2度タップするだけでKEYLESS PROTECTOR (キーレス プロテクター)によるスマート キーの保護を解除します。
保護解除後、スマート キーの機能を使用したドア ロック解除やエンジン始動が行えます。

取り付け方法

クリップの形状をしたキーレス プロテクターを、スマート キーのリチウム電池を挟み込む様に取り付けるだけです。
キーレス プロテクターは車輌の電気システムに影響を及ぼすことはありません。

キーレス プロテクターの使用方法

動画をご覧下さい。車輌の側で1秒ほど立ち止まり、ポケットやバッグ内のスマート キー付近を手のひらで2度タップします。1度目と2度目のタップは1秒ほどの間隔を空けて下さい。
スマート キーの保護が解除され、スマート キーの機能を使用したドア ロック解除やエンジン始動が行えます。

キーレス プロテクター取り付けマニュアル

おすすめ商品recommend